Newsaramaより

DCは新たな「スワンプシング」シリーズと「スーサイド・スクワッド」シリーズが開始されることを発表した。未来世界を描い「フューチャー・ステート」後に、これまでの連続性に戻る2021年3月より発売となる。

金曜日にCCXPで行われた「フューチャー・ステート:ジャスティス・リーグ」パネルにて発表され、「スーサイド・スクワッド」はロビー・トンプソンとエドゥアルド・パンシカによって描かれる。トンプソンは「フューチャー・ステート:スーサイド・スクワッド」から引き続き「スーサイド・スクワッド」を描くこととなる。

「スワンプシング」はラム5世とマイク・パーキンスによって描かれ、シリーズはNew 52でスコット・スナイダーが担当して以来となる。

「スーサイド・スクワッド」、「スワンプシング」は2021年3月より発売。

created by Rinker
¥3,428 (2021/01/21 04:00:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥579 (2021/01/20 20:33:46時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す