公式より

12月4日~6日まで開催された東京コミコンに参加していた小学館集英社プロダクションは、マーベル・コミックスと邦訳出版に関する新たな契約を締結したことを発表した。これにより、日本におけるマーベルのアメリカンコミックスの邦訳版はすべて小学館集英社プロダクションが展開する出版レーベル「ShoPro Books」より刊行することとなった。また、新刊及び既刊のマーベル・コミックスの電子書籍の配信も同時にスタートするという。

この発表に合わせて来年以降の出版タイトルを発表した。

2021年2月:「チャンピオンズ Vol.1」
2021年2月:「ウェスト・コースト・アベンジャーズ Vol.1」
2021年2月:「続スパイダーマン/デッドプール Vol.7」
2021年3月:「ホワット・イフ? Vol.1」
2021年3月:「スーペリア・フォー・オブ・スパイダーマン Vol.1」
2021年4月:「サノス・ウィンズ」
2021年4月:「シルバーサーファー:ブラック」
2021年5月:「アブソリュート・カーネイジ」
2021年5月:「モービウス」
2021年5月:「続スパイダーマン/デッドプール Vol.8」
2021年6月:「シャン・チー」
2021年6月:「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」
2021年7月:「チャンピオンズ Vol.2」
2021年7月:「ウェスト・コースト・アベンジャーズ Vol.2」
2021年8月:「ホワット・イフ? Vol.2」
2021年8月:「スーペリア・フォー・オブ・スパイダーマン Vol.2」
2021年9月:「続スパイダーマン/デッドプール Vol.9」
2021年10月:「コズミック・ゴーストライダー:ベイビー・サノス・マスト・ダイ」
2021年10月:「ストレンジ・アカデミー:ファースト・クラス」
2021年11月:「スパイダーマン/ファンタスティック・フォー」
2021年12月:「スーペリア・フォー・オブ・スパイダーマン Vol.3」
2021年/2022年:「ハウス・オブ・X/パワーズ・オブ・X」

これまではヴィレッジブックスでもマーベルの翻訳本が出版され、直近では「シークレット・エンパイア」等、主要なクロスオーバー作品を発売していた。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,080 (2021/06/17 11:14:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,640 (2021/06/17 22:48:40時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す