Comicbook.comより

マーベルは「アベンジャーズ」のストーリー「エンター・ザ・フェニックス」後にやってくる「リバース」を示唆した。ブラジルで行われたCCXPのパネルにおいてマーベルの編集者トム・ブレヴォートは2021年でのマーベル全体に影響を及ぼす「アベンジャーズ」#38の1ページがあるという事実以外は、あまり多くを詳述しなかった。

「アベンジャーズ」#38は「マーベル・ユニバースの過去、現在、未来」の衝突として機能し、2021年への道はここから始まると述べていた。現在のアベンジャーズのストーリーが死と再生の意味を持つ「フェニックス」を扱っていることから、この戦いの影響による「再生」について焦点を当てるかもしれない。

「エンター・ザ・フェニックス」ではヒーローとヴィランが、強力な宇宙的存在フェニックスの新たなホストとなるべく地球規模の競争を行うこととなる。キャラクターのフェニックス化デザインはイベント「アベンジャーズ VS. X-MEN」でのフェニックス・ファイブから強く影響を受けたものとなっている。

「アベンジャーズ」#40は12月30日より発売予定。

created by Rinker
¥2,786 (2022/07/01 05:16:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥2,791 (2022/06/30 15:28:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す