Colliderより

俳優のアマンダ・サイフリッドは、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の出演を断った理由を再び振り返っている。サイフリッドがガモーラ役を辞退したことを以前に明かしており、緑色にするためのメイク時間や期間等が原因であったと説明していた。

今回、ザ・ハリウッド・レポーターのポッドキャスト「Awards Chatter」に出演したサイフリッドは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の設定にも疑問を残していたという。

サイフリッドは「私は大失敗する最初のマーベル映画の一部にはなりたくなかった。私は『誰がしゃべる木とアライグマについての映画を見たいと思っているのか』と言った。それは明らかに、私が非常に間違っていた。脚本は素晴らしかったし、『あんな男』にはなりたくないというのが全ての根底にあった。巨大な映画の主役になって、それが大失敗したら、ハリウッドは許さない。それは大きく巨大な恐怖であり、私はそれをする価値があるのかと思った。」と述べている。

「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」の公開日は未発表。

created by Rinker
¥299 (2021/06/22 22:16:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/06/23 04:29:47時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す