CBRより

DCコミックスは「キャットウーマン」が「フューチャー・ステート」後に再開され、クリエイティブチームが再集結することを明らかにした。シリーズはライターのラム5世とアーティストのフェルナンド・ブランコによって描かれ、セリーナ・カイルはアリータウンの支配権を獲得する計画を進めている。

#29では#28でセリーナ・カイルが去ったところから始まり、多くの人が彼女を殺そうと張り付いている中、数で勝てないキャットがゴッサムの意外な人物に助けを求めようとしている。

公式の概要によると「これまでのところ、アリータウンの支配権を得るためのセリーナ・カイルの野心的な計画は順調に進んでいたが、彼女は新たな敵に真っ向からぶつかり、彼らの前を通り過ぎようとしている・・・?『この謎を解け』、キャットウーマン!カディム・モブ、体を持たない暗殺者、そしてポイズン・アイビーの共通点とは?そして、謎を解くことになったとき、彼女が行くことができる唯一の人物は、彼女がそのアイデアをどんなに嫌っていても1人だけ。」という。

「キャットウーマン」#29は2021年3月17日より発売予定。

created by Rinker
¥5,596 (2021/06/17 12:20:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,254 (2021/06/17 12:20:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す