Comicbook.comより

CWはドラマ「バットウーマン」シーズン2の新たなプロモーション写真を公開した。シーズン2ではルビー・ローズがシリーズから離脱したことから、ケイトの疾走がシーズン中の謎に結びつくことになる。ジャヴィシア・レスリー演じるライアン・ワイルダーがバットウーマンを引き継ぐこととなり、ケイトのコスチュームを着た後に自身のコスチュームを得ることとなる。

新しいコスチュームはアローバースの衣装デザイナー、マヤ・マニによって設計され、巻き髪のカウル、腕に赤いガントレット、短めのブーツが特徴的となっている。

ワイルダーは「シーズン2の初めにケイト・ケインのスーツを着用する」が、「ライアンがバットウーマンとしての彼女の新しい役割に成長するにつれ、彼女はスーツを再設計する」という。 スーツはエピソード3でデビューし、「新しいヒーローが到着したというゴッサムへのメッセージを送る」ことになる。

「バットウーマン」シーズン2は2021年1月より米放送予定。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,860 (2021/10/17 22:17:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す