CBRより

俳優でプロデューサーのマーゴット・ロビーは先日、ワーナーメディアが2021年の映画を劇場公開とHBO Maxでの同時公開を決定したことについて、自身の意見を述べた。

The Hollywood Reporterとのインタビューでロビーは、物議を醸したワーナーメディアの決定に自分も驚いていることを確認し、彼女の制作会社の最新作「プロミシング・ヤング・ウーマン」について話しながら、その結果に「希望を持っている」と語った。

ロビーは「ワーナー・ブラザースには、私たちが才能ある人たちと素晴らしい関係を築いている人たちがいて、その人たちのおかげで過去数十年に渡り、ワーナー・ブラザースが才能ある人たちの代表的なスタジオとして、信じられないような評判を得てきたことを知っている。私たちはこの問題が解決し、ワーナー・ブラザースがストーリーテラーのために正しいことをしてくれることを期待している。」と述べている。

ワーナーメディアの動きが、この決定によって影響を受ける俳優や監督の報酬にどのような変化をもたらすかについて、ロビーは「誰もがそれを理解していると思う。最近のことだから。最近のことなので、今はすべての会話が行われている」と語っている。

ロビーは「私たちにできることは、そもそもなぜこんなことをしているのか、ということに立ち返ることだけ。金目当ての人間なら、別の業界で働いているだろう。私たちにとっては物語を語ること、セットの中にいること、そして人々にプラットフォームを与えることの興奮となる。」と述べている。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド」は2021年8月6日より米公開予定。監督:ジェームズ・ガン、出演:デヴィッド・ダストマルチャン、ジョン・シナ、ジェイ・コートニー、ホアキン・コシオ、ネイサン・フィリオン、ヨエル・キナマン、メイリン・ウン、フルーラ・ボーグ、ショーン・ガン、ファン・ディエゴ・ボト、ストーム・レイド、ピート・ダビッドソン、タイカ・ワイティティ、アリシー・ブラガ、スティーヴ・エジー、ティナシー・カジャージ、ダニエラ・メルヒオール、ピーター・カパルディ、ジュリオ・ルイス、ジェニファー・ホランド、ヴィオラ・デイヴィス、イドリス・エルバ、マーゴット・ロビー、マイケル・ルーカー、シルベスター・スタローン、配給:ワーナー・ブラザーズ映画

created by Rinker
¥299 (2021/09/27 14:10:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,528 (2021/09/27 07:44:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す