CBRより

Disney+(ディズニープラス)にて配信されるドラマ「ホークアイ」の撮影がニューヨークで続く中、ケイト・ビショップを演じるヘイリー・スタインフェルドは、コミックブックが彼女のパフォーマンスにどのように影響を与えたか語った。

CBRとのインタビューで、この役で最も興奮していることは何かと聞かれたスタインフェルドは、「何から話せばいいのか分からない。多くの人に愛されているキャラクターである彼女に命を吹き込むことにとても興奮しているし、コミックにはケイト・ビショップの素晴らしい特徴や要素がたくさんあるため、シリーズではそれを彼女に取り入れている。それが何なのか、それをどのように解釈し、どうやって命を吹き込むのかを考えるのはとても楽しいこと。私自身、『これはとてもワイルドだ!』と思う瞬間が何度かあって、私は昔からコミックが大好きで、とても視覚的なとこがある。だから私はいつもコミックの視覚的な側面に惹かれていて、めくって簡単に消化できると感じていた。だから、仕事中に毎日目の前でコミックを見ているような気がして、とても楽しい。『オタクになってカッコよく遊べるようになった』みたいな瞬間があったような気がしていて、このキャラクターに命を吹き込むことに興奮している。私が言ったように、コミックスを通して、そして私たちが知っている彼女の歴史の中から私が引っ張ってくることは、夢のようなもの。」とコメントしている。

「ホークアイ」はDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。

created by Rinker
¥3,454 (2021/09/16 22:35:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/09/16 21:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す