CBRより

DCエクステンデッド・ユニバースでアマゾンの女王「ヒッポリタ」を演じるコニー・ニールセンがザック・スナイダー監督の「ジャスティス・リーグ」の公開に向けて2つの条件を出し、スナイダーがそれに同意したことで承認したという。

ニールセンはThe Hollywood Reporterとのインタビューで、「ザックはすでに私に電話をかけてきて、変更を加えた復刻版でもいいかどうか聞いてきた。そして私は彼に『アマゾンの章を、あなたが書いて撮影した方法で復活させてくれないか』と尋ねた。彼は『絶対に』と答えた。『ザック、壁を駆け上がるスタントも復活させてくれない?』と言ったら、彼は『あなたはそれを手に入れた。』と言った。だから私も『ええ、問題ない。あなたは私の祝福を得ている。絶対に。』と答えた。」と述べている。

ヒッポリタとアマゾンは映画「ジャスティス・リーグ」では大きな役割を果たしていないが、彼らはフラッシュバックのステッペンウルフの軍勢と同盟の間の戦いで見られている。彼らはその後、マザーボックスの1つを隠しているセミッシラで、現在のステッペンウルフに襲われている。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は、HBO Maxで2021年に公開予定。

created by Rinker
¥299 (2021/02/27 11:14:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/02/27 02:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す