CBRより

マーベル映画「モービウス」の主演ジャレッド・レトはマイケル・モービウスを演じるにあたり、いくつかの困難に直面していた。しかし、レトは最近のインタビューで明らかにしたように、キャラクターを演じることは楽しかったという。

Varietyによると、レトはこれまで映画に登場していなかったマーベルのキャラクターを演じることについて話し、それは彼が違ったことをすることができたと話している。レトは「私の人生の中でそれをあまりやったことがなかったため、それは良い挑戦だった。」と語り、モービウスの二面性について最初は弱いキャラクターであったが、強力な人物へと変化していくことに言及した。「私はこのジキルとハイドの物語の中で、3つの異なるキャラクターを演じることになる。それは大きくて楽しく、時には少し怖いもの。これは、そのジャンルでは異なると思う。大きくて楽しいポップコーン映画になると思うので、今からワクワクしている。」と述べている。

マイケル・モービウスは、1971年の「アメイジング・スパイダーマン」#101で初登場した。映画ではこのキャラクターの生い立ちが描かれていく。

映画「モービウス」は2021年より日本公開予定。

created by Rinker
Marvel
¥11,352 (2021/06/23 03:18:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2021/06/23 13:13:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す