ComicBook.comより

マーベル・シネマティック・ユニバースで「レディ・シフ」を演じるジェイミー・アレクサンダーがキャラクターの写真を投稿し、再登場を示唆している。

アレクサンダーは、Instagramにてドラマ「エージェント・オブ・シールド」出演時の写真を共有し、2020年を送り出した。

レディ・シフは、12月初旬にタイカ・ワイティティ監督の映画「ソー:ラブ&サンダー」で再登場するとの報告がされている。彼女は「ソー」シリーズに出演していたが、「マイティ・ソー バトルロイヤル」はNBCのドラマ「ブラインドスポット タトゥーの女」の撮影スケジュールのために欠席していた。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は2022年5月6日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2021/06/16 12:35:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/06/16 21:00:55時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す