ComicBook.comより

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」では、アベンジャーズはサノスによって消された人々を取り戻し、サノスの軍勢と戦うためにヒーロー達が終結した。しかし、ヴィジョンは「インフィニティ・ウォー」でマインド・ストーンを手に入れようとしたサノスによって殺害され、復活を果たせなかった。ヴィジョンを演じるポール・ベタニーは「エンドゲーム」で終結できなかったことに関して、どのように感じているかをコメントした。

ベタニーはJake’s Takesとのインタビューで、「私はがっかりしただろうが、その時点ですでに理由は分かっていた。そして、その『理由』を撮影するのに1年を費やした。そして、ケヴィン・ファイギが説明してくれたんだが、私は『彼の論理に反論するのは難しい』と思ったんだ。彼はとても頭が良くて、とても良い勘を持っている。だから私はそれを信じていた。」と述べている。

涙と驚愕の結末に終わった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半、ワンダとヴィジョンの”その後“を描く、
マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズがついに登場。
とある郊外の街に引っ越してきたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンは、夢にまでみた結婚生活を手に入れ、幸せな日々を送っていた。
しかし次第にその裏に隠された”謎“がむき出しになっていく…やがて待ち受ける衝撃的&壮大な展開の行く末は…?

「ワンダヴィジョン」は2021年1月15日よりDisney+(ディズニープラス)にて配信開始予定。

created by Rinker
¥299 (2021/06/16 21:00:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/06/17 05:39:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す