Comicbook.comより

映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」で「ブロック・ラムロウ」を演じたフランク・グリロは、スカーレット・ヨハンソンの後押しでクレイジーなスタントを行ったと明かした。

グリロはColliderとのインタビューで、クレーンから飛び込むスタントに恐怖を覚えてやる気ではなかったが、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンが少し後押ししたという。グリロは「キャップ2、ウィンター・ソルジャーの時に、ロングビーチの空母に乗っていた。だから、いくら海抜が高くても、船の上では150フィート上にいるようなものだよね?デッキにはクレーンがあって、それがさらに150フィート上にあったから、海から300フィート上にいることになる。そして基本的に私たちがしなければならなかったことは、クレーンに留まって、彼らは私たちを落とし、私たちがボートの上に飛んでいくように見えることだった。私はそれをするつもりはなかった。『私はしない!私の男にやらせて、私はやらない。』と言った。スカーレット・ヨハンソンが『私がやる』と言って、彼女がやりに行き、私がやることになったんだ。(笑)映画の中では彼女の後ろに飛んでいると思う。そして、彼女は飛ばなかったんだが、私はそれだけ怖かったため、パンツの中にクソが入っていた。しかも、真っ暗だったんだよ!夜だった。」と説明している。

映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ウィンター・ソルジャー」のディスク版及びデジタル配信中。監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、出演:クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、コビー・スマルダーズ、フランク・グリロ、エミリー・ヴァンキャンプ、ヘイリー・アトウェル、ロバート・レッドフォード、サミュエル・L・ジャクソン、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥299 (2021/01/27 04:38:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,037 (2021/01/27 07:56:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す