CBRより

マーベル・スタジオによるDisney+(ディズニープラス)シリーズ「ワンダヴィジョン」から新たなクリップ映像が公開された。

クリップ映像ではスカーレット・ウィッチとヴィジョンが記憶に問題を抱えている様子が描かれており、ヴィジョンが「今日についての特別な何か」があるかどうかワンダに尋ねる。誰かが8月23日の日付の上にハートを描いていることを見て、ワンダは日付の意味を覚えているふりをする。

涙と驚愕の結末に終わった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半、ワンダとヴィジョンの”その後“を描く、
マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズがついに登場。
とある郊外の街に引っ越してきたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンは、夢にまでみた結婚生活を手に入れ、幸せな日々を送っていた。
しかし次第にその裏に隠された”謎“がむき出しになっていく…やがて待ち受ける衝撃的&壮大な展開の行く末は…?

「ワンダヴィジョン」は2021年1月15日よりDisney+(ディズニープラス)にて配信開始予定。

created by Rinker
¥299 (2021/12/02 22:47:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/12/02 19:30:15時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す