CBRより

CWによる「アローバース」のバットウーマン/スーパーガールのクロスオーバーは正式にキャンセルされた。

ドラマ「バットウーマン」のシーズン1のフィナーレで、ケイト・ケインはバットスーツを損傷する可能性があるため、彼女が所有しているクリプトナイトの破片を破壊するためにスーパーガールの許可を求めていた。しかし、これによってバットウーマンとスーパーガールが出会うことになったものの、バットウーマンのショーランナーでありクリエイターでもあるキャロライン・ドリースは、スーパーガールがシーズン6で終了する現在、それは実現できないと語っている。

ドリースはTVLineとのインタビューで「私たちは、物理的に新型コロナウイルスにさらされる恐れがあるため、実際にクロスオーバーすることができない。もし、スーパーガールが今年で終わっていなかったら、可能性はあると思う。しかし、少なくとも今年は、そのダイナミックさを利用することができないと思う。」と述べている。

TVLineはまた、計画されている「バットウーマン」と「スーパーマン&ロイス」のクロスオーバーにおいても、現在進行中の新型コロナウイルスのパンデミックによる安全性の懸念のため、今年も起こらないことを確認している。アローバースに新たに加わった「スーパーマン&ロイス」は、クロスオーバー「クライシス・オン・インフィニット・アース」の出来事を受けて開始される。

「バットウーマン」シーズン2は2021年1月17日より米放送予定。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,860 (2021/06/17 05:22:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す