CBRより

DCは「ダミアン・ウェイン」を主役にした新たなシリーズ「ロビン」を発表した。シリーズはライターのジョシュア・ウィリアムソンとアーティストのグレブ・メルニコフによって描かれ、バットマンとティーン・タイタンズの両方との絆を断ち切ったダミアン独自の冒険に出ようとしている。

公式の概要によると「致命的なリーグ・オブ・ラザラス・トーナメントの存在を知ったダミアン・ウェインに新たな使命が与えられた。トーナメントに勝ち、彼がDCユニバースで最強のファイターであることを証明する!しかし、その前にトーナメントが開催されている秘密の島を見つけなければならない!」という。

ウィリアムソンは「ダミアン・ウェインの大ファンである私は、彼がヒーローの旅に戻ってくることに本当に興奮している。グレブは彼の遺産、バットマン、タリア・アル・グールとのつながりをナビゲートし、DCユニバースの重要な物語をキックオフする新たな冒険の中で、読者にダミアンの成長を示し、この物語を伝えるのに最適なアーティストだ。」と述べている。

ウィリアムソンとメルニコフは3月の「バットマン」#106と「ディテクティブ・コミックス」#1034で、 「デーモン・オア・ディテクティブ」というタイトルの2部構成のバックアップストーリーを描いている。

「ロビン」#1は4月27日より発売予定。

created by Rinker
¥2,530 (2021/06/17 09:35:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,254 (2021/06/17 08:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す