CBRより

DCは「ジャスティス・リーグ」と「RWBY」のクロスオーバーシリーズ「RWBY/ジャスティス・リーグ」を発表した。全7号のデジタルファーストシリーズはマルグリート・ベネットとアネケによって描かれ、新たなグリムが野放しになったとき、チームRWBYは「DCの正義のパラゴンたちの新バージョン」と団結して脅威に立ち向かう。

公式の概要によると「DCユニバースとRWBYの世界がこの新しいミニシリーズで激突!ブルース・ウェイン、クラーク・ケント、ダイアナ・プリンス・オブ・レムナントの姿を発見し、チームRWBYが新たなバージョンのDCの正義のパラゴンたちと対決する。新種のグリムがパッチ島で大暴れしており、ルビーとヤンはそれを阻止するために若い農場の少年と手を組まなければならない。一方、ブレイクは「メナジェリー」に登場した謎の女性と出会うが、彼女の目的は何なのか?そして、彼女が現代社会にいないような振る舞いをする理由とは?」という。

「RWBY/ジャスティス・リーグ」#1は3月9日よりデジタルで発売され、4月27日より紙媒体で発売予定。

created by Rinker
¥1,716 (2021/06/16 17:53:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,300 (2021/06/16 11:56:57時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す