CBRより

ザック・スナイダー監督が2020年8月のDCファンドームで発表されていたにも関わらず、「ジャスティス・リーグ」のカットが4部作としてリリースされないことを確認した。

スナイダー監督はVeroにおいて、「ジャスティス・リーグ」は「シリーズかワンショットか」というファンからの質問に対し、「ワンショット」と答え、ジャスティス・リーグが4部作のシリーズではなく、代わりに4時間の映画として公開されることを確認した。

スナイダーは2020年8月にDCファンドームで、HBO Maxが「ジャスティス・リーグ」を1時間の4つのエピソードに分割してリリースすることを発表していた。またスナイダーは近日中に配信時期が発表されるとも明かしている。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は、HBO Maxで2021年に公開予定。

created by Rinker
¥400 (2022/01/28 08:58:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/01/28 08:57:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す