Comicbook.comより

マーベル・シネマティック・ユニバースで「ネビュラ」を演じるカレン・ギランは、映画「ソー:ラブ&サンダー」の撮影に向けて散髪にいったことを明らかにした。

ギランはInstagramにてファンとのQ&Aを行い、以前髪を剃って役に挑んだ経緯から今の髪がカツラかを質問された。彼女は地毛であることを確認し、ネビュラの役割を再演することについて真剣になってきたことを明らかにした。ギランは「これは私の髪の毛。先日、ネビュラの準備で切った。髪の毛が多いから、ボールドキャップに髪の毛をあまり入れなくてもいいようにね。信じられないくらい濃い。」と述べている。

映画「ソー:ラブ&サンダー」はタイカ・ワイティティが監督し、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、テッサ・トンプソン、クリスチャン・ベールエアに加え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」メンバーも出演予定。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は2022年5月6日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2021/02/26 21:37:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/02/27 20:07:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す