公式より

マーベル・エンターテイメントは2月12日よりDisney+(ディズニープラス)にて独占配信される、新たなドキュメンタリースペシャル「マーベルズ・ビハインド・ザ・マスク」を発表した。「マーベルズ・ビハインド・ザ・マスク」では、世界で最も象徴的なスーパーヒーローの背後にあるアイデンティティの力を探る。

コミックブックの創刊当初から、スーパーヒーローやヴィランが「普通」の生活を送る上で、秘密のアイデンティティは欠かせないものだった。しかし、その下にいるキャラクターはファンの世代を超えて私たちの中で共鳴している。1960年代初頭のマーベル・コミックス時代の到来以来、マーベルのライターやアーティストは、平等な権利の進化の概念を検討するためにアイデンティティの概念を使用してきた。これらの伝説的なマーベルの創造およびストーリーは私達の窓の外の世界を反映しているだけでなく、彼らは私達自身のアイデンティティおよび私達が本当に誰であるかを反映している。

「マーベルズ・ビハインド・ザ・マスク」では、ブラックパンサー、マイルズ・モラレス、ミズ・マーベル、ルーク・ケイジ、X-MEN、キャプテン・マーベル、そしてマーベル・ユニバースの多くのキャラクターの台頭の背景にあるライターやアーティストを含む、マーベル80年の歴史の中からゲストを迎え、ポップカルチャーやメディアに与えたマーベルの影響に焦点を当てる。

「マーベルズ・ビハインド・ザ・マスク」は2月12日より米配信。

created by Rinker
¥299 (2021/02/24 20:06:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥3,317 (2021/02/25 14:26:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す