Comicbook.comより

映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス」の主演シム・リウは、映画の為に初めてコスチュームを試着した時のことを振り返った。それはとても感動的で、泣きそうになったと明かしている。

リウはToronto Lifeとのインタビューで、この映画に取り組んでいたことで彼に印象的な瞬間があったかどうかを尋ねられ、「初めてシャン・チーのスーパーヒーロースーツを着てみたとき。マーベルにはアジア人が主演したことがなかったので、俳優としての私だけでなく、私と同じように見える人たちにとっても、珍しくてインパクトのある瞬間だった。泣きそうになった。とても感動的だった。そしてもちろん5日目には、『ああ、これは嫌いだ、どうしてこんなにジッパーがたくさんあるんだろう?』となった。」と述べている。

パンデミックの影響で映画の制作が4ヶ月間中断されたものの、映画の撮影地であるオーストラリアのシドニーは安全だと感じたという。

映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス」は2021年7月9日より米公開予定。

created by Rinker
Marvel
¥2,875 (2021/02/25 13:47:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥52,387 (2021/02/25 11:03:41時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す