CBRより

映画「ザ・スーサイド・スクワッド」で「リック・フラッグ」を演じるヨエル・キナマンによると、映画はリブートや続編との間にあり、キャラクターについても以前とは違うアプローチになるという。

この映画のためのガンの展望について語ったとき、キンナマンは「この映画は続編とリブートの間の世界のどこかに住んでいる。1作目に登場したキャラクターが何人か登場しているし、ある種の続編ではあるが、本当にまったく新しいユニバースのように感じる。」と言及している。

また、キナマンはガンの異なるアプローチが、リック・フラッグを演じるための新たな方法を見つけるチャンスを与えてくれたと述べている。「だから、何もない状態から始めるチャンスだと思った。私とジェームズで役作りをやり直した。そして、彼は、私が思うに、彼は少しだけシリアスなバージョンになって、少しすさんだバージョンになったと思う。もう少しナイーブで、笑えるキャラクターになった。それが映画なんだ。」と述べている。

映画「ザ・スーサイド・スクワッド」は2021年8月6日より米公開予定。監督:ジェームズ・ガン、出演:デヴィッド・ダストマルチャン、ジョン・シナ、ジェイ・コートニー、ホアキン・コシオ、ネイサン・フィリオン、ヨエル・キナマン、メイリン・ウン、フルーラ・ボーグ、ショーン・ガン、ファン・ディエゴ・ボト、ストーム・レイド、ピート・ダビッドソン、タイカ・ワイティティ、アリシー・ブラガ、スティーヴ・エジー、ティナシー・カジャージ、ダニエラ・メルヒオール、ピーター・カパルディ、ジュリオ・ルイス、ジェニファー・ホランド、ヴィオラ・デイヴィス、イドリス・エルバ、マーゴット・ロビー、マイケル・ルーカー、シルベスター・スタローン、配給:ワーナー・ブラザーズ映画

created by Rinker
¥199 (2021/03/08 20:31:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,522 (2021/03/09 12:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す