CBRより

マーベルは「スパイダーハム」を主役にした新たなグラフィックノベル「スパイダーハム:グレート・パワー, ノー・レスポンシビリティ」を発表した。ライターのスティーブ・フォックスとアーティストのシャディーア・アミンによって描かれ、6歳から8歳の読者を対象としているが、すべての年齢層のスパイダーハムのファンは楽しむことができるという。

公式の概要によると「マーベルとスコラスティックが贈る、全く新しいオリジナルグラフィックノベル。長い間ニューヨーク市民から嘲笑されてきたスパイダーハムは、ついに市の安全への貢献が認められ、市長から市の鍵を受け取る(コミックの世界では、鍵は実際にニューヨーク市の政治・金融機関のロックを解除する)。確かにそれは不振に陥っている市長のための単なる売名行為であり、多分他のスーパーヒーローは皆、その日は忙しかったのだろうが、賞は賞だ!もちろん、スパイダーハムは実際に鍵をもらったわけではないがそんな細かいことに注意を払っていないので、彼は切望された特大のオブジェクトを返すことなくスイングしている。翌日、ようやく市長室から鍵を返してほしいとの連絡があったとき、スパイダーハムはこの24時間のうちに鍵を落としてしまったことに気づく。うわぁ。さて、悪名高い空っぽ頭のヒーローは、悪党の手に落ちる前に鍵をどこに落としたのかを発見するため、自分の道を辿りながら、前日からの足跡を遡らなければならない。屋上でブラック・キャットフィッシュに追われて鍵をなくしたのか、それともグリーン・ゴブラーとの争いの最中に落としてしまったのか?クロクター・ストレンジの魔法の屋敷を訪れているときに置き忘れてしまったのか?メイ・ポーカーの掃除機の横に誤って置いてしまった?誰が知っているのか?あなたは見つけるために読む必要があるだろう!しかし、一つ確かなのは、グレート・パワー, ノー・レスポンシビリティがスパイダーハムファンのための完璧なアクション満載の、陽気な冒険であるということ。」という。

「スパイダーハム:グレート・パワー, ノー・レスポンシビリティ」は10月5日に発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥1,788 (2021/06/22 16:18:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥4,217 (2021/06/22 16:18:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す