CBRより

マーベルはドラマ「ワンダヴィジョン」のエピソード3で、ワンダが生まれたばかりの双子に歌ったソコヴィアの子守唄の歌詞と楽譜を公開した。

エピソード「カラー放送」では、ワンダが双子を出産し、伝統的なソコヴィアの子守唄を歌い、曲の歌詞の意味について憶測を呼んだ。「ワンダヴィジョン」には多くのイースターエッグが隠されており、曲がショーの謎を解くための手がかりや隠されたメッセージを持っていたのかどうかファンは疑問に思っていた。

この歌詞には、母親が子供に向かって歌っているだけでは意味がないとショーランナーのジェイコブ・シェーファーは明らかにした。「それはショーの大きな謎についてではない。当時の私の心の中では、TVシットコムのテーマソングの真摯なバージョンのようなもので、彼女の母国語で心のこもった歌のようなものだった。」と述べている。シェーファーはこの曲の歌詞を書き、言語コーチであるコートニー・ヤングがソコヴィア語に翻訳した。

「あなたを待っていた。あなたはここにいる。想像以上に完璧。私たちの家が今、故郷になった(私たちの家が今、故郷になった)どこに行っても、太陽の光があなたを照らす。」

シェーファーは「最後の太陽についての部分は、安っぽい話だが、私の出産前のフィットネス・クラスで、長い間太陽について歌っていた歌があった。それは私の最初の赤ちゃんのために歌ったもので、自分の子供のためにやったちょっとしたこと。」と説明している。

涙と驚愕の結末に終わった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半、ワンダとヴィジョンの”その後“を描く、
マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズがついに登場。
とある郊外の街に引っ越してきたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンは、夢にまでみた結婚生活を手に入れ、幸せな日々を送っていた。
しかし次第にその裏に隠された”謎“がむき出しになっていく…やがて待ち受ける衝撃的&壮大な展開の行く末は…?

ドラマ「ワンダヴィジョン」はDisney+(ディズニープラス)にて配信中。

created by Rinker
¥199 (2021/05/06 20:38:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/05/06 20:40:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す