CBRより

2019年の「アベンジャーズ/エンドゲーム」でトニー・スタークは皆を救って死亡したが、ウォー・マシンを演じるドン・チードルは、それが今後のDisney+(ディズニープラス)「アーマー・ウォーズ」シリーズにも織り込まれることを確認した。

チードルはBroBibleのPost-Credit Podcastポッドキャストとのインタビューで、「トニー・スタークの死は、シリーズの中で役割を果たすことになると確信している。前作ではローディが再び起き上がり、再び歩行し、再び移動できるようになっていたが、技術が発展し続け、スーツにイノベーションを起こし続け、何が起こるのかを考えていくと、ローディのその部分を掘り下げていくことになるだろう。しかし、実際にはコミックブックで起こっていることとMCUのスクリーン上で起こっていることを橋渡しする方法を見つけること、そしてそれらの世界をどのように機能させようとしているか、それは本当にエキサイティングだ。」と述べている。

「アーマー・ウォーズ」のストーリーは「アイアンマン」#225-232の間に展開され、アイアンマンのアーマー技術を盗んだ者を追い詰める様子が描かれている。

「アーマー・ウォーズ」はディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2022/01/27 23:16:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥750 (2022/01/28 12:07:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す