CBRより

DCは新たなシリーズ「フューチャー・ステート:ゴッサム」を発表した。ライターのジョシュア・ウィリアムソン、デニース・カルバーにアーティストのヤニス・ミロノヤニスによって描かれ、レッドフードはバットファミリーに背を向け、ネクスト・バットマンを探している。

DCフューチャー・ステートの世界に設定され、フューチャー・ステートのマスクをした自警行為に対する「ゼロトレランス」ポリシーの一環として、奉行のための賞金稼ぎとして働くレッドフードを描く。「フューチャー・ステート:ゴッサム」は可能性のある未来のゴッサムシティを背景に設定され、白と黒を基調としたダークな色彩で描かれるという。

公式の概要によると「ゴッサムシティに災害が襲い、全ての証拠はティム・フォックスを指していた。ジェイソン・トッドは家族や味方よりも正義を選ぶが、判事は生死を問わず新しいバットマンを呼び込むために彼を参加させた。人気のDCフューチャー・ステート:バットマンタイトルからの全体のキャストを特色にして、『フューチャー・ステート:ゴッサム』はこの避けられない世界で次の章を開始し、このダイナミックなノワール調のフォーマットで行われる。」という。

「フューチャー・ステート:ゴッサム」#1は5月11日より発売予定。

created by Rinker
¥3,629 (2021/06/22 13:05:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DC Comics
¥2,504 (2021/06/22 13:05:40時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す