CBRより

Disney+(ディズニープラス)のドラマ「ワンダヴィジョン」にダーシー・ルイス役で出演しているカット・デニングスは、マーベル・スタジオがいかにしてエヴァン・ピーターズのクイックスシルバー役のキャスティングを隠していたかを明らかにした。

ジミー・キンメル・ライブに出演したデニングスは、ピーターズのキャスティングが彼女にも秘密にしていたことを共有し、撮影セットでは「クローク」で姿が隠されていて、「私は何も知らない最後の人だった 」と述べている。デニングスは「明らかに、それは大規模な驚きだった。つまり、彼らは私にも少しだけ隠していた。私は何が起こっているのか分からなかった。撮影中は彼がバンから降りるところをドローンで撮影することができないように、これで彼を隠していた。それは大きな秘密だったが、彼らはそれを成し遂げた。」と述べている。

涙と驚愕の結末に終わった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半、ワンダとヴィジョンの”その後“を描く、
マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズがついに登場。
とある郊外の街に引っ越してきたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンは、夢にまでみた結婚生活を手に入れ、幸せな日々を送っていた。
しかし次第にその裏に隠された”謎“がむき出しになっていく…やがて待ち受ける衝撃的&壮大な展開の行く末は…?

ドラマ「ワンダヴィジョン」はDisney+(ディズニープラス)にて配信中。

created by Rinker
¥299 (2021/10/26 22:29:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥300 (2021/10/26 13:38:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す