公式より

マーベルが新たなオンゴーイングシリーズ「シャン・チー」を発表した。シリーズはライターのジーン・ルエン・ヤンとアーティストのダイク・ルアンによって描かれ、シャン・チーがマーベル・ユニバース全体のヒーロー達と対峙していることを示唆している。

シャン・チーは最新シリーズの出来事の後、「ファイブ・ウェポンズ・ソサエティ」のリーダーとなったが、善のための力として悪の秘密組織を使用することになるという。しかし、悪の秘密組織を善の力として利用するのは簡単ではない。スパイダーマンからX-MEN、アベンジャーズまで、シャン・チーの仲間のスーパーヒーローたちが彼の動機に疑問を持ち始め、マーベル・ユニバースの最大のヒーローたちと衝突することになるという。

ヤンは「『シャン・チー』のミニシリーズのために得たすべてのサポートに、私は非常に、非常に感謝している。最初の2冊は完売した。シャン・チーとファイブ・ウェポンズ・ソサエティの兄弟の物語を続けられることにワクワクしている。シャン・チーの新しい役割が、マーベル・ユニバースの残りの部分にどのように影響を与えるのかを見せていくつもりだ。彼が旧友や新たな敵と交流し・・・新たな敵となる旧友との交流もある。ダイク・ルアンと私はすでに仕事に取り掛かっている。これまでのダイクの作品は今までで最高のものだった。」と述べている。

「シャン・チー」#1は5月19日により発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥1,591 (2021/06/23 17:49:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥2,938 (2021/06/23 15:10:09時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す