ComicBook.comより

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」で「キャシー・ラング」を演じるキャスリン・ニュートンが、マーベル・シネマティック・ユニバースに参加することは彼女が長い間望んでいたことで、夢が叶ったようなものだと語っている。

The Hollywood Reporterとのインタビューでニュートンは、「私はまだセットの中にいないので、それについて話すことができないような気がしているし、私が本当にそこにいて、映画を作るまでは何もジンクスにしたくないだけ。しかし、MCUの一部になることは私にとって夢が叶ったことだし、私はマーベル・ユニバースをとても愛しているので、とても光栄で、とても感謝している。5年前、もし私の夢は何かと聞かれたら、『マーベルの作品に出演すること』と答えていただろう。だから私を知っている誰もがそれが私にとってどれだけ意味があるか知っていて、私はただとても興奮している!」と述べている。

続けて「だから、トラブルに巻き込まれたくないから何も言いたくない。父はまだ公式には知らないジョークを言った。彼は私のInstagramで見たと思うけど、スタバに行って誰かに話し始めた時にトラブルになりたくないから言ってない。私が何を言いたいかわかる?今なら『私のせいじゃない!』って言える。私が言ってなかった!両親を愛してるけど、誰にも言わせたくないでしょ。」と語った。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」はポール・ラッド演じるアントマン、エヴァンジェリン・リリー演じるワスプ、マイケル・ダグラス演じるハンク・ピム、ミシェル・ファイファー演じるジャネット・ヴァン・ダインが再登場し、キャシー・ラングとしてキャサリン・ニュートンが、征服者カーンとしてジョナサン・メジャースがキャスティングされている。

「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の公開日は未発表。

created by Rinker
¥2,500 (2021/03/03 21:29:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/03/03 20:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す