CBRより

マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギによるとDisney+(ディズニープラス)シリーズ「シーハルク」と「ムーンナイト」の撮影が間もなく開始されることを明かした。

テレビ批評家協会のウィンタープレスツアーが開催され、ファイギはバーチャルイベントの参加者にディズニープラスにやってくるマーベル・シネマティック・ユニバースの今後の予定について話した。記者のエリック・ゴールドマンによると、ファイギは「数週間後には『シーハルク』を開始し、その後すぐに『ムーンナイト』が続く」と語ったという。

「ワンダヴィジョン」は3月5日に終了し、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」はその2週間後の3月19日より配信開始し、「ロキ」が6月11日より配信開始する。今年後半には「ミズ・マーベル」と「ホークアイ」も配信予定で、「シーハルク」や「ムーンナイト」は来年以降のリリース予定となる。

created by Rinker
¥199 (2021/09/16 21:55:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/09/16 22:28:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す