ComicBook.comより

Disney+(ディズニープラス)ドラマ「ワンダヴィジョン」からメイクやヘアメイクを特集した舞台裏写真が公開された。写真はELLEによって公開され、9エピソードのシリーズを通して1950年代以降のすべての時代に敬意を払ってきた。

ヘアスタイルを担当したカレン・バルテクとメイクを担当したトリシア・ソーヤーは、シリーズが焦点を当てていた各時代のために自分自身を再発明しようとしていたという。

涙と驚愕の結末に終わった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半、ワンダとヴィジョンの”その後“を描く、
マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズがついに登場。
とある郊外の街に引っ越してきたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンは、夢にまでみた結婚生活を手に入れ、幸せな日々を送っていた。
しかし次第にその裏に隠された”謎“がむき出しになっていく…やがて待ち受ける衝撃的&壮大な展開の行く末は…?

ドラマ「ワンダヴィジョン」はDisney+(ディズニープラス)にて配信中。

created by Rinker
¥299 (2021/04/14 20:28:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/04/14 18:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す