CBRより

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」から複腕とヘルメットが特徴的な「サイボーグ」のコンセプトアートが公開された。コンセプトアーティストのジェラド・S・マランツがInstagramにて公開し、「サイボーグの腕が戻ってきたようだ!ジャスティス・リーグの最後のトレーラーで見ることができて、とても興奮している。3月18日が待ち遠しい。これは映画の作業時に作ったコンセプトモデルの初期バージョン。これはキャラクターのかさばったバージョンだ。私は彼をフットボール選手のように感じさせたいと思っていた。これらの形状の多くは、サイボーグの最終的なデザインになった。」とコメントしている。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は2021年3月18日よりHBO Maxで米配信され、映画は当初の4部構成から1本の映画としてリリースされる。HBO Maxに加えその他地域のHBOサービスにて配信されるが、HBOのサービスがない地域においては今後、リリース方法を発表していく予定。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は2021年3月18日よりHBO Maxで米配信。

created by Rinker
¥400 (2021/04/14 12:29:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/04/14 06:23:06時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す