CBRより

マーベルは「ヒーローズ・リボーン」のタイインとなるワンショット「ヒーローズ・リボーン:マーベル・ダブル・アクション」を発表した。ライターのティム・シーリーとアーティストのダン・ユルゲンによって描かれ、「ザ・ナイト・グウェン・ステーシー・ダイド(グウェン・ステーシーが死んだ夜)」へのオマージュとなる。デイブ・ジョンソンのカバーアートで描かれているように、ファルコンがグリーン・ゴブリンとの戦いによって死亡し、ナイトホークが復讐を誓うことで、「ザ・ナイト・グウェン・ステーシー・ダイド」を再構築している。

公式からの概要によると「スクワドロンの過去からのストーリー!数年前、ナイトホークと彼の信頼できるパートナー、ファルコンは、暗闇に潜む卑劣な犯罪者からワシントンDCの街をパトロールしていた。しかし、ある運命の夜、全てが変わってしまった・・・ザ・ナイト・サム・ウィルソン・ダイド(サム・ウィルソンが死んだ夜)を初公開!」という。

シーリーは「私はマーベルが80年代に出したスクワドロン・スプリームのマキシシリーズで育った。私がウォッチメンを読む年齢になる前は、それが私のウォッチメンだった。ジェイソンがここで作成したものは、それらのテーマの多くを取り、2021年のためにそれらを更新しながら、マーベルの歴史に戻って新しいストーリーを作成している。私はダン・ユルゲンと一緒に1970年に飛び込み、ファンに衝撃と感動を与えるであろうナイトホークの新旧の物語を語ることができる。」と述べている。

「ヒーローズ・リボーン:マーベル・ダブル・アクション」#1は6月より発売予定。

created by Rinker
¥2,200 (2022/07/02 22:56:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,684 (2022/07/03 00:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す