Newsaramaより

マーベルは2020年6月に新たなイベントシリーズ「ダークホールド」が発売されると1年前に発表しており、全7部構成で魔法をテーマにしたシリーズとなる。元DC専属ライターのスティーブ・オーランドとアーティストのキアン・トーメイによって描かれるが、その発売は新型コロナウイルスの影響によって発売は延期され、現在でも新たな発表はされていない。しかし、オーランドによるとまだ発売予定であり、うまくいけばすぐにも発表されるという。

Newsaramaよりのインタビューによるとオーランドは「うまくいけば、すぐにニュースがある!今、もう少し詳しく伝えられればいいのだが、今のところ言えることは、このストーリーは将来的に見られるということと、私が見たものは信じられないほどエキサイティングだということだけ。キアン・トーメイはこの狂気の旅のために絵に描いたように完璧な仕事をしてくれた。」と述べている。

Amazonによると「ダークホールド」のTPBの発売日は2022年1月25日となっており、これが通常の販売スケジュールに当てはめると今年の後半には開始されることとなる。

created by Rinker
Marvel
¥2,394 (2021/04/14 10:59:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,074 (2021/04/14 16:02:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す