CBRより

マーベルが新たなミニシリーズ「ベータ・レイ・ビル」のヴァリアントカバーを公開した。「ベータ・レイ・ビル」はイベント「キング・イン・ブラック」の影響でヌル化されたフィン・ファン・フームと対戦することになる。

「マーベルズ・ストームブレイカーズ」のアーティストであるイバン・コエロとカラリストのジーザス・アブルトフによるヴァリアントカバーとアーティストのチェイス・コンリーによるヴァリアントカバーとなる。

公式の概要によると「ベータ・レイ・ビルは、ソーの二の舞をすることにうんざりしている 。そして、ベータ・レイの有名なハンマー、ストームブレイカーは、最近、新しいオールファーザーの手で破壊され、緊張はこれまで以上に高くなっている。強大なコルビナイトは、新しい武器を求めて・・・そして新しい運命を求めて出撃しなければならない。彼は最初にヌル化したフィン・ファン・フームを倒すことができると仮定する!カラーリストのマイク・スパイサーが参加し、ダニエル・ウォーレン・ジョンソンがベータ・レイ・ビルを神の影を超えた旅に連れて行く!」という。

「ベータ・レイ・ビル」#1は2021年3月より発売予定。

created by Rinker
¥275 (2022/07/02 12:05:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥275 (2022/07/03 01:54:20時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す