Newsaramaより

マーベルは6月より開始する「スパイダーマン」の新たなストーリー「カメレオン・コンスピラシー」を発表した。「カメレオン・コンスピラシー」はタイトルの通り、1963年の「アメイジング・スパイダーマン」#1で初登場したスパイダーマンの最初のスーパーヴィランで、スーパースパイであり変装の達人として知られているカメレオンが中心となっている。ドミトリー・スメルジャコフとして生まれたカメレオンは元々はKGBのエージェントで、顔を完全に順応させる奇妙なガスを使って、ほとんどの人物になりすますことができるほどの変装技術を身につけていた。

カメレオンはこれまでもシニスター・シックスやスーペリア・シックスなどの一員としてチームに参加してきたが、「カメレオン・コンスピラシー」では、スパイ活動に特化したスパイダーマンのヴィラン、ジャック・オ・ランタン、チャンス、フォリナーとチームを組むことになる。

公式の説明によると、「アメイジング・スパイダーマンのライター、ニック・スペンサーのハイオクなサーガの最新作『カメレオン・コンスピラシー』では、変装するヴィラン、カメレオンがスーパーヴィランとしてのキャリアの中で最大の活躍をすることになる。カメレオンが何を企んでいるのかを突き止めるために、スパイの妹テレサ・パーカーとチームを組み、カメレオン、チャンス、フォリナー、ジャック・オ・ランタンの無秩序連合と対決することになる。スペンサーにアーティストのマルセロ・フェレイラとカルロス・ゴメスが、驚きと予測不能なストーリーを展開する。ファンは見逃せない!」という。

「カメレオン・コンスピラシー」は、「アメイジング・スパイダーマン」#67(6月2日)、「アメイジング・スパイダーマン」#68(6月9日)、「アメイジング・スパイダーマン」#69(6月23日)と続き、「ジャイアントサイズ・アメイジング・スパイダーマン:カメレオン・コンスピラシー」#1(6月30日)が発売される。

created by Rinker
¥2,301 (2022/07/04 16:06:37時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す