公式より

マーベル・スタジオの映画「ブラック・ウィドウ」の米公開が2021年7月9日に延期し、劇場公開と同時にDisney+(ディズニープラス)のプレミアアクセスでもリリースされると発表した。プレミアアクセスは30ドルの追加料金となり、「ムーラン」や「ラーヤと龍の王国」と同じように日本でもリリースされる可能性が高い。

また、この延期に合わせてマーベル・スタジオの映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス」の公開も延期され、2021年9月3日に公開されることになった。

執筆時点では日本での公開日は発表されていない。

映画「ブラック・ウィドウ」は2021年7月9日より米公開予定。監督:ケイト・ショートランド、出演:スカーレット・ヨハンソン、デヴィッド・ハーバー、フローレンス・ピュー、O・T・ファグベンル、レイチェル・ワイズ等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥2,340 (2021/10/26 00:12:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/10/25 22:29:45時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す