公式より

マーベルはアーティストのジョン・ロミータ・Jrが戻ってくることを発表した。今年の7月からロミータは再びマーベル・ユニバースに入り、マーベルの最も象徴的なキャラクターやタイトルを描くという

ロミータは1977年にマーベルでキャリアを開始し、2014年まで37年間ほぼ独占的にマーベルでアートを描いてきた。2014年からDCと独占契約し、ジェフ・ジョーンズによる「スーパーマン」シリーズ等のアートを担当していた。

ロミータは「私は人生で何度も幸運に恵まれてきたが、今回の出来事をそのリストに加えることができる。自分のキャリアをスタートさせたマーベルに戻ることができて、これ以上の喜びはない!文字通り、今この瞬間にも、次の大きなマーベルのプロジェクトに取り組んでいる。最初に始めたときと同じようにワクワクしているし、それを作品で表現できるように努力する。ファンの皆にもそれを見てもらいたいと思う!」と述べている。

ジョン・ロミータ・Jrの手掛ける作品は今後発表予定。

created by Rinker
¥1,400 (2021/06/23 12:37:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す