Newsaramaより

マーベル・コミックはイベント「エクストリーム・カーネイジ」のタイインとなる2つのワンショット「エクストリーム・カーネイジ:ファージ」、「エクストリーム・カーネイジ:スクリーム」を発表した。異なるヴェノムの「子供達」に焦点を当てたワンショットのシリーズになる。

マーベルは「シンビオートであるスクリーム、ファージ、ライオット、ラッシャー、アゴニーは、総称してライフ・ファウンデーションと呼ばれており、ホストの崇高な意思と彼らの血に飢えた衝動を調和させようとしている。」と説明している。

「エクストリーム・カーネイジ:ファージ」はライターのスティーブ・オーランドとアーティストのジェラルド・サンドヴァルによって描かれる。

オーランドは「90年代に若い読者だった私にとって、『マキシマム・カーネイジ』よりも大きくて大ヒットしたイベントはなかった。コンソールゲームとコミックストーリーの間に、私の人生の全章があった!だから、『エクストリーム・カーネイジ』に参加して、ライフ・ファウンデーション・シンビオート(スーファミのおかげで私の人生にも登場した)と一緒に仕事ができるなんて、最高にエキサイティングだ!カーネイジの新しい計画は、我々の世界を根底から覆そうとしており、ファージがその世界にどのように適合するかを探ることができたのは、素晴らしい瞬間だった。彼は今まで以上に恐ろしいパワーとカリスマ性を持ってこの号に登場するだろう。信じて、最初の5ページだけで彼はその名に恥じない活躍をするだろう!」と述べている。

「エクストリーム・カーネイジ:スクリーム」はライターのクレイ・マクロード・チャップマンとアーティストのクリス・ムーニーハムによって描かれる。

マーベルは「アンディ・ベントンは常にファイターであり、数ヶ月前にスクリーム・シンビオートと結合して以来、それが真実になったことはない。しかし、『アブソリュート・カーネイジ』や『キング・イン・ブラック』の後でさえ、アンディはこのように戦わなければならなかったことはない。さらに悪いことに、もし彼女が目に見えない力が影響しているものからシンビオートを救えなければ、彼女は1人でそれをしなければならない・・・。」と説明している。

チャップマンは「『エクストリーム・カーネイジ』は、まさに夢のような作品。この大規模なイベントを企画した才能に畏敬の念を抱くだけでなく、スクリームというキャラクターに戻り、彼らとアンディ・ベントンとの複雑な関係性をさらに探求できることを光栄に思う。この2人のキャラクターは、融合しても引き裂かれても、互いに深い絆で結ばれているので、彼らのレガシーの新たな章を語るたびに、計り知れない特権を感じています。ヴィヴァ・ラ・スクリーム!」と述べている。

「エクストリーム・カーネイジ:スクリーム」#1 は7月14日より、「エクストリーム・カーネイジ:ファージ」#1は7月21日に発売予定。

created by Rinker
¥2,782 (2021/09/27 19:30:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥3,271 (2021/09/27 17:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す