Newsaramaより

マーベル・コミックは、インフィニティ・ストーンズの探索を中心としたマーベルのイベントシリーズ 「インフィニット・デスティニーズ」から、「アメイジング・スパイダーマン・アニュアル」#2の詳細を発表した。ライターのカーラ・パチェコとアーティストのエレオノラ・カルリーニによって描かれ、スパイダーマンがリアリティ・ストーンの力を持つアンチヒーロー、スターとの対決を描く。

公式の概要によると「スパイダーマン VS スター! 『インフィニット・デスティニーズ』シリーズの見逃せない作品がここにある!スパイダーマンは現実を歪める能力者を知っていると思っているが、リプリー・ライアンには会ったことがない。大量殺人者であり、時にはサンダーボルツでもあるスターは、まだ自分の道を探している・・・そして、自分の未来を好きなように形作る力を持っている。しかし、リアリティ・ストーンの使い手が、神々と戦ったことのあるヒーローと本当に対決できるのか?それをここで確かめ、インフィニティ・ストーンのパズルの次のピースを手に入れよう!」と説明している。

パチェコは「私がスターを好きなのは、正直なところ、彼女がとても嫌な奴だから。『インフィニット・デスティニーズ』のイベントに参加することができて、とても興奮している理由は、A)スパイダーマンの物語を書くことができ、B)スターがスパイダーマンに嫌な思いをさせるところを書くことができるから。また、犬をたくさん登場させたり、非常に耐え難いジョークを入れたりした。ジェド・マッケイとケリー・トンプソンには最悪のダジャレで怒鳴られたし、エディターのサラ・ブリュンスタッドには(正当な理由があって)何度もクビにすると脅された!みんなに見てもらうのが待ちきれない。とても楽しいストーリーだと思うし、絶対に誰も私をクビにしてはいけない。」述べている。と

全8冊のアニュアルシリーズ「インフィニット・デスティニーズ」には、ニック・フューリーとエージェント・コールソンによるスパイ対決「インフィニット・フューリー」も掲載されている。

「アメイジング・スパイダーマン・アニュアル」#2は7月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥3,847 (2021/09/27 21:59:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥3,301 (2021/09/27 21:59:40時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す