Comicbook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」の主演トム・ヒドルストンは、シリーズタイトルのロゴの変動についてどのように内容を反映しているのか明らかにした。

ヒドルストンはEmpireとのインタビューで、「ショーが始まったときのために、その新鮮さを保ちたいと思っているが、考えなければならないのはロゴで、これはリフレッシュや復元を意味しているようだ。ロキがどのように綴られているかのフォントは、形を変え続けているようだ。ロキは、典型的なシェイプシフター(変身能力者)だ。彼の気まぐれな性格は、MCU全体で、彼がヒーローなのか、ヴィランなのか、アンチヒーローなのかがわからないということ。彼を信頼していいのかどうかもわからない。彼は文字通り、肉体的にアスガルド人のガードマンや、キャプテン・アメリカに何度も姿を変える。ソーは彼が蛇に変身することができると話している。ロキというショーがアイデンティティをテーマにしていること、そしてロキがなりうる多くの自己のバラバラな断片を統合すること、そしておそらく私たちがなりうる多くの自己を統合することを、このシェイプシフティングのロゴが示唆していると思う。私は、ロキは非常に複雑な構造をしていると思っていたので、これはとてもエキサイティングなことだと思った。これほど多くの仮面をかぶり、姿を変え、6分の1秒で外見の感覚を変えてしまうこのキャラクターは一体何者なのか?」と述べている。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、アイアンマンたちが訪れた過去の世界で四次元キューブを手に消え去ったロキ。見知らぬ地で目を覚ましたロキは、”時間の流れが違う“という謎の組織TVAの男に拘束され、新たな戦いに巻き込まれることに。作業服を着て戦う姿やシックなスーツでお洒落にキメて飛行機に乗り込む姿など、ロキが様々なビジュアルに変貌。四次元キューブを手にした後、ロキに起こったこととは…?『エンドゲーム』後を舞台にした、ロキの新たな冒険が始まる!

ドラマ「ロキ」が2021年6月11日よりディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥199 (2021/05/06 20:38:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/05/06 23:09:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す