CBRより

マーベル・コミックスは「アメイジング・ファンタジー」を復活させることを発表した。全5号のシリーズはカーレ・アンドリュースによって描かれ、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、ブラック・ウィドウの3人が、異なる時代から集められ、神秘的な島に投下される。ブラック・ウィドウはロシアの「レッドルーム」の生徒だった時代、スパイダーマンはまだ10代、キャプテン・アメリカは第二次世界大戦中に氷漬けにされる前の時代からとなる。

公式の概要によると「レッドルームのブラック・ウィドウ、10代のスパイダーマン、第二次世界大戦中のキャプテン・アメリカ・・・時空を超えたお気に入りのマーベル・キャラクターの最も象徴的なバージョンが、陰謀と闇と・・・アメイジング・ファンタジーの島で目を覚ます。彼らは死んでいるのか?夢を見ているのだろうか?それとも、本当に別の幻想的な領域に転送されたのか?そして、彼らが家に帰る方法はあるのか?これは、あなたの好きなマーベルの時代へのラブレターであるだけでなく、あなたがいつも愛している重要なキャラクターへの再投資であり、彼らの真骨頂であるタイムラインからの抜粋だ。」という。

アンドリュースは「私が初めて何かを読んだのは、言葉が読めるようになる前、4歳のときにマーベル・コミックを手にしたときだった。登場人物が何を言っているのかはわからなかったが、絵で表現されたストーリーに魅了された。マーベルの新しいリミテッド・シリーズに戻ってきて、自分の好きなキャラクターだけでなく、そのキャラクターの好きなバージョンを書いたり描いたりするのは、とてもスリリングなこと。第二次世界大戦中のキャプテン・アメリカ、10代のスパイディ、スパイ学校のブラック・ウィドウを同じ冒険に参加させる計画を思いつかなければならなかった。これは、異なるマーベルの時代だけでなく、それらを描くための異なるアートスタイルを組み合わせたストーリーだ。クリエイターとしては、新しいヒーローやヴィランを生み出して、宇宙をさまざまな場所やアイデアに広げたいと思うこともあるが、これまでに生まれたものを受け入れることで、さらに大きな力が生まれることもある。視聴者がすでに生涯をかけているヒーローを使って、新鮮で情熱的なストーリーを語ること。これらのアーキタイプには鼓動する心臓がある。そして、彼らは再び生き返る必要がある!」と述べている。

「アメイジング・ファンタジー」#1は7月28日より発売予定。

created by Rinker
¥539 (2021/09/28 04:05:41時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す