公式より

マーベル・コミックスは新たな「X-MEN」チームを発表した。メンバーはサイクロプス、マーベル・ガール、サンファイア、ローグ、ウルヴァリン(ローラ)、シンク、ポラリスとなる。新たな「X-MEN」はゲリー・ダガンとペペ・ララス、カラリストのマルテ・グラシアによって描かれ、ジョナサン・ヒックマンの革命的な作品「ハウス・オブ・X/パワーズ・オブ・X」でミュータント国家クラコアが形成されて以来のX-MENチームの素晴らしい冒険を描いている。

現在のX-MENはもはや自分たちを憎み、恐れる世界を守ることもなく、共存の夢に別れを告げ、繁栄するミュータントの祖国を設立した。しかし、「X・オブ・ソーズ」の後、オリジナルのX-MENであるサイクロプスとマーベル・ガールは、世界にはミュータントのスーパーヒーローチームが必要であることに気づいた。クラコアの国と他のマーベル・ユニバースの間では物事が複雑になっているかもしれないが、X-MENにとって物事はシンプル。あなたは正しいことをし、守るべき人を守り、私たちが共有する世界を救う。この新しいチームは、ミュータントの中でも選ばれたチャンピオンであり、自分たちの仲間と故郷の惑星を守るために、どんな戦いにも立ち向かっていくという。

ダガンは「ペペ・ララスと再びタッグを組み、7月からX-MENに美しくも致命的な脅威を投げかけることができるのは、私の特権であり名誉だ。ミュータントは自分自身を救い、そして今、世界を救おうとしている。クラコアは世界の首都であるニューヨークに根を張り、初年度はサイクロプス、マーベル・ガール、ローグ、ウルヴァリン、シンク、サンファイア、ポラリスが登場する。地球への脅威は素早く、激しく襲いかかり、ペペとマルテのどのページを見ても、あなたの髪を後ろに吹き飛ばすだろう。7月に会いましょう。」と述べている。

ペペ・ララスによるメインカバーと、マーベルのストームブレイカーズ・アーティストによる特別なヴァリアントカバーが発売され、クリス・クレアモントとジム・リーによる「X-MEN (1991)」#1へのオマージュとして、4つのカバーに分かれている。

ホアン・カバル:プロフェッサーX
カーメン・カーネロ:マーベル・ガール
桃桃子:サンファイア
イバン・コエロ:シンク
R・B・シルバ:サイクロプス
ナターシャ・ブストス:ウルヴァリン
パット・グリーソン:ローグ
ジョシュ・カッサーラ:ポラリス

「X-MEN」#1は7月7日より発売予定。

created by Rinker
¥1,474 (2021/06/22 05:04:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥6,748 (2021/06/22 13:43:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す