CBRより

マーベルが新たな宇宙イベント「ザ・ラスト・アナイアレーション」を発表した。

マーベルは、最近結成された新しい「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のチームが、巨大な脅威によって試されようとしていることを明らかにした。6月の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」#15から新たなヴィランが登場し、7月の#16からは「ザ・ラスト・アナイアレーション」がスタートする。この作品はアル・ユーイングの「エンパイア」のストーリーを引き継ぐもので、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」が「S.W.O.R.D.」やその他のタイトルとクロスオーバーするイベントとなる。

公式の概要によると、「『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』#16では、アニヒラスが最初に戦争を仕掛けて以来、見たことのないような攻撃を全銀河が受けることになる。誰かが宇宙の新しい展望に目覚め、それを実現するための軍隊を持っている。5つの異なる惑星が包囲されたとき、それは新しいガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーにとっても手に負えないものになるのだろうか?

『S.W.O.R.D.』#7は、ヘルファイア・ガラの直後に開催される。パーティーは終わった・・・しかし、すべてのゲストが家に帰ったわけではない。ビクター・フォン・ドゥームはディナーのために残っている。彼が旧友に追いつくところに立ち会う・・・ちょうど『ザ・ラスト・アナイアレーション』が起こるところだ。」という。

このタイトルは、2006年に開催されたクロスオーバーイベント「アナイアレーション」へのオマージュであり、マーベルの宇宙軍がアニヒラスと彼のアナイアレーション・ウェーブを退治した。

ユーイングは「ガーディアンズとS.W.O.R.D.は、これまで独自の重力を構築してきた。宇宙では、2つの物体に重力がある場合、かなりの確率でお互いに衝突するか、もっと大きなものの軌道に吸い込まれてしまう。最近のマーベル宇宙は、戦争よりも平和を選んだ世界のもろい連合体であり、残酷な空虚の中の小さな希望の泡である。しかし、誰も予想しなかった敵が攻撃を準備しており、これらのもろい連合体を強固にするか、あるいはバラバラにしてしまうだろう。」と述べている。

「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」#15は6月23日より発売。

created by Rinker
¥2,168 (2021/06/23 16:44:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,927 (2021/06/23 16:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す