CBRより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「シークレット・インベージョン」は、オリビア・コルーマンの加入を検討しているという。

The Hollywood Reporterによると、サミュエル・L・ジャクソンがニック・フューリー役で再登場し、ベン・メンデルソーンがスクラルのタロス役で復帰するこのシリーズに、コールマンが参加するために交渉中だという。

コールマンは、Netflixの「ザ・クラウン」のエリザベス2世役、「Fleabag フリーバッグ」のゴッドマザー役、そしてアカデミー賞主演女優賞を受賞した「女王陛下のお気に入り」のアン女王役で知られている。

「シークレット・インベージョン」シリーズは、ブライアン・マイケル・ベンディス、レイニル・フランシス・ユー、マーク・モラレス、ローラ・マーティンによる2008年と2009年に行われたコミックのクロスオーバーイベントに基づいている。いくつかのタイトルに渡って、スクラルが地球上の最も強力なヒーローに取って代わる侵略計画を実行した。

「シークレット・インベージョン」はディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥3,630 (2021/11/27 10:10:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/11/27 11:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す