CBRより

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のプロデューサーであるジョナサン・シュワルツは、これまでのフランチャイズの中でも最高のアクションが用意されていると述べている。

Entertainment Weeklyとのインタビューでシュワルツは、「これは(マーベルが)これまでに行った中で最高のアクションだと思う。」と語り、さらに「すべてのパンチが意味を持ち、すべての戦闘スタイルが意味を持ち、ストーリーがとても素晴らしい方法で視覚的に語られている。」と説明している。

EWによると、シム・リウは事前に格闘技のトレーニングをあまり受けていなかったが、本作のために自らスタントを行うために範囲なトレーニングを行ったという。リウは「トロントで数日間、スタントマンとして働いたことはあった。しかし、私の武術の経験は、10代の頃に裏庭でバク転をしたり、友達とパルクールをしたりしたようなものだった。」と述べている。

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は2021年9月3日より公開予定。監督:デスティン・ダニエル・クレットン、出演:シム・リウ、トニー・レオン、オークワフィナ、ミシェル・ヨー、メンガー・チャン、ロニー・チェン、ファラ・チェン等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
Marvel
¥2,950 (2021/06/21 09:53:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥28,381 (2021/06/21 12:30:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す