公式より

マーベル・スタジオが特別映像を公開し、今後の映画タイトルとスケジュールの更新を発表した。特別映像はスタン・リーの言葉から開始し、「ブラック・ウィドウ」が2021年7月9日、「シャン・チー/テン・リングスの伝説」が2021年9月3日、「エターナルズ」の新映像が公開され2021年11月5日、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が2021年12月17日、「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」が2022年3月25日、「ソー:ラブ&サンダー」が2022年5月6日、ブラックパンサーの続編が「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」となり2022年7月8日、キャプテン・マーベルの続編が「ザ・マーベルズ」となり2022年11月11日、「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」が2023年2月17日、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」が2023年5月5日(日本4月)、「ファンタスティック・フォー」と続いた。

created by Rinker
¥199 (2021/09/16 21:55:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/09/16 22:28:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す