CBRより

ワーナー・ブラザースの新たな黒人の「スーパーマン」映画は、DCエクステンデッド・ユニバースの外に設定されると報じられている。

The Hollywood Reporterによると、本作は現在のDCフィルムズの他のプロジェクトとは独立したものになると予想されており、20世紀を舞台にした時代劇に設定され、黒人のカル゠エルがクリプトン星から地球に送られることになるという。

2月には、ワーナー・ブラザースがスーパーマンの新作を開発するために、J・J・エイブラムスとタナハシ・コーツを起用したことが発表された。コーツは「ワーナー・ブラザース、DCフィルムズ、バッド・ロボットからDCエクステンデッド・ユニバースに招待されたことは名誉なこと。アメリカで最も象徴的な神話的ヒーローのレガシーに意味のある貢献ができることを楽しみにしてる。」と語っている。この発表の直後に、コーツがスーパーマンの黒人版をプロジェクトの中心に据える意向であることが明らかになった。

created by Rinker
¥2,024 (2021/09/28 06:30:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2021/09/27 23:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す