ComicBook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でイザイアの孫「イライジャ・ブラッドリー」を演じたイライジャ・リチャードソンは、キャラクターのオーディション時を振り返りながら将来の可能性について言及した。

リチャードソンはThe Directとのインタビューで、「この役を得たことが分かってから、自分なりに調べてみた。イライジャ・ブラッドリーがどんな人物なのか、マーベル・ユニバースの中で彼が他の人とどんな関係を持っているのかを調べてみた。それを参考にして、このキャラクターに臨んだ。正直に言うと、それは希望と夢のようなもの。もちろん、MCUの一員になりたいと思わない人はいないでしょう。そうでしょ?でも、そのうちわかるよ。そのうちわかる。」と述べている。

イライジャはキャラクターのオーディションについて、「私はマーベルのオーディションを受けることは知っていたが、どのキャラクターのオーディションを受けるのかは知らなかった。だから、いろいろな意見を聞かされた。役が決まるまでは、実際の情報は開示されないからね。それで、役が決まってからセルフテープ(自分で録音したものを制作会社に送ること)をした。マーベルの作品であることは知っていたので、『このキャラクターには超能力や能力があるんじゃないか』と思っていた。その後、電話がかかってきて、『じゃあ、もう1回オーディションを受けてほしい』と言われた。私はまた別の面でオーディションを受けた。私はまったく同じ方法でこのキャラクターにアプローチした。『このキャラクターは何か能力や超能力を持っていなければならないんだ。これはマーベル。彼が持っていないはずがない!』ってね。」と述べている。

2021年、マーベル・スタジオ始動――『アベンジャーズ/エンドゲーム』で描かれたラストシーンに直結する新たな物語が明らかに。
ファルコン(サム・ウィルソン)はキャプテン・アメリカから盾を受け継いだものの、その称号を自身が担うには重すぎるものだと考え始める。しかし、やがてキャプテン・アメリカの旧友ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)と共に世界を揺るがす壮大な戦いに巻き込まれていく――。
アベンジャーズの一員として世界を救ってきた、絶対的なヒーロー“キャプテン・アメリカ”を失って混乱した世界で、彼の意志を継ぎ、新たな“キャプテン・アメリカ”となるのは誰なのか…?

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」はディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
Marvel
¥1,848 (2021/06/22 01:42:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/06/21 21:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す