Aiptより

マーベルは宇宙系イベント「ザ・ラスト・アナイアレーション」のタイインとしてワンショット「ケーブル:リローデッド」を発表した。ライターのアル・ユーイングとアーティストのボブ・クインによって描かれ、X-MENのキャラクター「ケーブル」が年老いたいつもの姿で特徴的な大きな銃を持って現れる。

公式の概要によると「ビッグ・ガンが戻る!新しい時代、新しい銀河系、それは致命的な新しい脅威に包囲されている・・・。しかし、あなたはまだ一人の男に頼ることができる。ケーブルは、究極の武器を盗み出し、『ザ・ラスト・アナイアレーション』を阻止するために、ロックされ、ロードされ、X史上最悪の惑星に上陸する!」という。

ユーイングは「『ケーブル:リローデッド』は、私とボブが、マーベルの時間を超えたもう一人の男を、彼本来の姿である、新旧の友人たちとのハイテンションなアクション・フェスタという形で探求する機会を与えてくれる。『ザ・ラスト・アナイアレーション』を倒すために、ケーブルと彼のチームは、長い間見たことのないX敵対者に、男と男、まさに文字通り顔を突き合わせて挑むことになる・・・。」と述べている。

「ケーブル:リローデッド」#1は8月より発売予定。

created by Rinker
¥2,171 (2021/09/27 18:55:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,836 (2021/09/27 18:55:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す